2015年10月30日金曜日

30日「マンタとカメ、それを見るダイバー」

お食事中のカメくんを見ていたら、
マンタがやってきた。
カメくんはマンタが上を通るのは気にしない。
ダイバーが近寄るとすぐ逃げるのだ。
しかし今日は逃げずにいてくれている。
ダイバーさんがしっかり距離感を保っていてくれるおかげ。


2015年10月29日木曜日

29日「今日の体験〜コーラルガーデン」

緊張ぎみのお二人でも、
可愛い魚に囲まれて最後にはリラックス。
誰かが落としたマンゴーの皮で魚を呼び寄せ、
さらに楽しさ倍増。
体験ダイビング修了書で達成感!


2015年10月28日水曜日

28日「タコだ」

周りのサンゴに似せた擬態、
色変化をお楽しみください。



2015年10月27日火曜日

27日「今日のファンダイブ〜アナウ&タプー」

アナウはマンタには会えなかったものの、
素敵な透明度に恵まれて、ヒメジの群れが美しい。
タプーではどうもサンゴの下に気になる香りが存在するらしく、
サメが数匹ぐるぐる周回。
最後はヤドカリ載せ!


2015年10月26日月曜日

26日「最近流行り」

アクアリウムで、スノーケルツアーのにいちゃんが
最近はまっていること。
なんだか、うれしいらしい。

2015年10月25日日曜日

25日「ネムリブカ」

タプーのトンネルの脇にてお客様が発見!
中〜大型のサメは泳いで水流を偉に通すことによって
呼吸をするので、止まれないのだが、
この子はじっとしてても呼吸ができる優れもの。
昼間は大抵穴の下でお休みになっているから、
ボラでは滅多に会えなくて、
ガイド大興奮。

2015年10月24日土曜日

24日「今日の体験inアクアリウム」

お二人とも全く初めてでも、
綺麗な姿勢で泳いでます。
浮力調整もばっちり!
♡の記念撮影も決まり!

2015年10月23日金曜日

23日「今日のファンダイブ〜トプア&タプー」

今日は二組4名様でファンダイブ!
トプアでマダラトビエイを見たのち、
コーラルガーデンで魚と戯れ、
タプーでブダイの群れやレモンシャークに遭遇。
どちらもいい透明度の絶好のコンディション!

2015年10月22日木曜日

22日「ある日のマンタ」

ご家族4人でファンダイブって素敵。
みんなで3日間来てくれました。

この日のアナウ(マンタポイント)は
透明度はイマイチながら、マンタが連続登場。
そして近い!
真上と通って行った瞬間の映像はうらやましいぞ!
しかもしかも、かめちゃんまでいてくれて、
そこにマンタもきたものだから、どっちを見ようか
贅沢迷い。
一瞬マンタとカメのツーショットも。

2015年10月21日水曜日

21日「クジラの声とイルカの見送り」

泡の音がうるさいけれども、
それでも確実に聞こえる。

ボートに戻ってすぐさまクジラを求めてパスのほうへ。
しかし集まっているボートもなく、
どうやらもう去ってしまった様子。

しかし波間に何者かの気配!
クジラはいなかったけど、イルカがいたよい!
まあまあ遊びモードの彼ら、
一緒に泳ぎやすいスピードでボートを進ませると、
並走してくれるのだ。
たのしいー!

2015年10月20日火曜日

2015年10月19日月曜日

19日「久しぶりのムリムリ&マダラトビエイ」

久しぶりに経験者が揃い、ムリムリに行ってみた。
バラクーダの群れがいてくれた。
ダイバーが写真撮影で追いかけてくれたおかげで、
わたしの目の前にやってきた。
写真撮影のためでも魚は絶対に追いかけてはいけない。
追いつくわけがない。

2本目のトプアではマダラトビエイの優雅な舞を
ゆったりと眺めること15分ほど。
一旦彼らの舞を見始めると、
実際その場から動けなくなるのだ。

2015年10月18日日曜日

18日「ロマンチックにマンタ」

光のカーテンをゆったりと横切るマンタ。
回転すれば向こうからもう一枚。
3枚が並んでゆく。


2015年10月16日金曜日

16日「良すぎたマンタダイブ」

天気良し。
透明度20m越えの抜け。(アナウでは珍しい)
流れなし。
マンタいっぱい。
カメよこぎり、しかもツーショット。
カレイはためく。
マンタ再び、しかもツーショット。
そりゃあ、その笑顔になるでしょうとも。

2015年10月15日木曜日

15日「マンタと体験ダイビング!」

体験ダイビングにして、こんなダイブをしてしまったら、
この人たちはもうダイバーになろうとは思わないかもしれない。
続けざまに現れるマンタ。
1枚、2枚、通り過ぎたと思ったら、また後ろから。
2度目の体験とはいえ、ビデオ撮影の余裕がある、
なかなかの体験ダイバーである。
さらにマンタの大接近で、マンタとのツーショットもゲット。
私が欲しいわ。

2015年10月14日水曜日

14日「今日の体験」

奥様は認定ダイバーで、ご主人が初ダイブ!
はじめは固かったご主人も最後には
手を離して自分で泳げるようになりました!
また挑戦してくださいね!

2015年10月13日火曜日

13日「サプライズ体験ダイビング!」

アクアリウムとアナウ(マンタポイント)2箇所、
2ダイブの体験ダイビングのお客様。
初めてだけど、なかなか筋がよろしい。
浅いアクアリウムでならしたら、
いよいよダイナミックな地形のアナウ(マンタポイント)へ!
残念ながらマンタには会えなかったけれど、
最後にサプライズプレゼントでびっくり。
アナウは透明度もよく、たくさんのサンゴに感激されました。
またマンタリベンジに来てください!

2015年10月12日月曜日

12日「今日のダイビング」

今日は賑やかに4名さまでファンダイブ。
(2名さまづつ別々)
コンディションに恵まれ、
サメに遭遇し、ハッピーなみなさん。
最後はみんなで記念撮影!
共通の話題ですぐに仲良くなれるのも
ダイビングの魅力!

2015年10月10日土曜日

10日「うみうし0915」

アナウにて。
綺麗なウミウシ発見。
ひらひらしながら前進。

2015年10月9日金曜日

9日「今日のアナウ」

今週のアナウはいいコンディションに恵まれた。
透明度がよく、流れもない。
とはいえ、今日はマンタはいなかったけれども・・・
でもアナウのサンゴ礁も楽しんで。


2015年10月8日木曜日

8日「ファカラバノース、オホツリーフ」

ファカラバは上級者向けの海だが、
リーフダイブは流れがなく、深度の選択肢もあるので、
初心者でも大丈夫だ。

パスの急流ダイブのダイブに、
のんびりダイブ。
ヒメフエダイの群れを横目に行き、
マンタも時々現れる。

2015年10月7日水曜日

7日「ファカラバノースパスのサメ」

2016年2月のファカラバツアーは
おかげさまで半分以上予約が入りました。
残りは2月最終週のみ。

北のガルアエパスの入り口に集うグレイリーフシャークの群れは
圧巻。
ここをスタートに、大きなパスを流されていく。
パスの中のサンゴ礁に美しさも見もの。
ナポレオンもあちこちに。


2015年10月6日火曜日

6日「クジラの子」

パスに入り込んだクジラの子。
小さな可愛い胸ビレをぱたぱたぱたぱた。
体を回しながら気持ちよさげに遊んでる感じ。
母親の姿が見えないな・・・


2015年10月5日月曜日

5日「今日の体験ダイビング〜コーラルガーデン」

コーラルガーデンにて。
タンクを背負って、行ってきます!
ちょっと緊張の面持ち。

ニモだ。
ニモよりその住処のイソギンチャクの感触に
興味津々。
吸い付く触手、ふわふわの裏側。

魚と勝負。

タヒチチョウチョウウオに囲まれて。

2015年10月4日日曜日

4日「コーラルガーデンの体験ダイビング」

コーラルガーデンの体験ダイビング!
下が綺麗な真っ白な砂地だから、
泳ぎがうまくコントロールできなくても大丈夫!
お魚の群れや綺麗なチョウチョウウオを楽しんで!!


3日「くっつきウニ」

ウニを手に乗せて少し待つ。
ウニの足が手に吸い付いてくるのを感じる。
はい、裏返すと、しっかり手のひらにくっついてるというわけさ。
アクアリウムの体験ダイビングでできるぞ。

2015年10月2日金曜日

2日「タヒチチョウチョウウオ」

コーラルガーデン、体験ダイビング!
ここでしか見られないタヒチチョウチョウウオ。
地味だけど、かわいい顔をしている。
一緒に記念撮影!

2015年10月1日木曜日

1日「魔法の手」

手をひらひらさせてると集まってくる魚たち。
なにかいい香りがするのかな?
アクアリウムの体験にて。
空気の中にいるような透明感のある水中で、
かわいいお魚に囲まれてみよう。