2015年8月31日月曜日

31日「ツマグロ大軍とレモン」

タプーにて。
頭上を悠々泳ぐツマグロたち。
スノーケルの船が餌撒くから、みんな水面近くに行っちゃって、
ダイバーおばちゃん寂しいよー。


やっぱこれくらい近づいてくれると
おばちゃん嬉しい。
大きなれもんちゃんも交じってね。

2015年8月29日土曜日

29日「お腹パンパンマンタ」

前にも登場した、お腹パンパンマンタ。
臨月はまあだ?

お腹の下にコバンザメ2匹とソウジウオのホンソメワケベラがついてるね。
早く無事産まれますように。


2015年8月28日金曜日

28日「アカエイ大接近」

体験ダイビング、アクアリウムにて。
もうすぐ浮上地点でアカエイ発見!
普段ならすぐ逃げるのが結構寄れる。
よく見たらもう一枚。
それが私たちのすぐそばをすり抜けていった!
今日もいい天気で見事に澄んだアクアリウム。

2015年8月27日木曜日

27日「凪の日」



凪かつ透明度のいい日はこんなん。
北東からの角度が一番かっこよく見えるオテマヌ(上)。
定番のとんがったオテマヌは、マンタポイント、アナウから。(下)


2015年8月26日水曜日

26日「実は獰猛なハンター」

サンゴの上で身動きしないのはエソ。

小さな体ながら実は獰猛なハンター。
日の日向から他の魚を大きな口でパクリとやっているところを
何度か目撃している。


2015年8月25日火曜日

25日「今日の♡イン〜体験ダイビング」

今日の♡イン。


大好評の記念ビデオ撮影は格安の5、000フランだけ!(データ送信)
当日でもお申し込みいただけます!

今日のファンダイブのお客様!
また来てくださいね!

2015年8月24日月曜日

24日「今日の♡インとI♡BORA」

くっつきウニ遊びをした後、お気にいりの様子のご主人。
♡イン中も近くにあったウニくっつけ。
そのウニに集まってくるトゲチョウチョウウオ。
すね毛も突かれ楽しそう。


今日のお客様。マンタみれましたね!

2015年8月23日日曜日

23日「今日のレモン〜不意打ちレモン」

まずは先行直後、大きなお腹のレモンのお出迎え。

今日はいきなり2匹のレモンが横をすりぬけた!
びっくり〜〜!

2015年8月22日土曜日

22日「ファカラバインリーフ」

再びファカラバ映像シリーズ。
ノースパスからリーフ内側へ入っていくコース。
アウトカレントの時に取るコース。
どこまでサンゴが広がっている。

2015年8月20日木曜日

20日「ミスジリュウキュウスズメダイと」

後光が綺麗すぎ。
もうすぐ降臨しそうな神々しさ。


ただの体験ダイビングinアクアリウムなんやけどね。
こんな光に包まれていたんですよ〜
帰ってビデオ見て、びっくりだったでしょうね。

19日「ホンソメワケベラのお家」

はい、ここ。
見てる・・・。

2015年8月18日火曜日

18日「マンタ〜ファカラバ」

ファカラバノース、オホツリーフでは
しばしばマンタに遭遇する。
何がいいって、この透明度で見られるってこと!

2016年2月、ファカラバ日本人ガイド同行ツアー、予約受け付け中!

2015年8月17日月曜日

17日「同時イン」

今日は2匹揃ってイン。

今日のお客さま。
いい天気で、オテマヌぴっかー!
マンタ遭遇成功!

2015年8月16日日曜日

2015年8月15日土曜日

15日「ソラスズメダイのお家」

2匹いる。
さあ何処かな?

 


シャコガイの 素敵なお家から顔を出してました。

2015年8月14日金曜日

14日「クロソラスズメダイの戦い」

ダイバーがのんびりイソギンチャクとニモを楽しんでいる側で、
イライラしている魚がいる。
彼女の手元を攻撃する彼はクロソラスズメダイ。
英名firmerfish。農夫魚。
岩肌に短い海藻を育て、そこにつく小さな寄生虫を食用する。
そこに手を置くダイバーは畑の侵入者以外の何物でもなく、
毎日追い出すのに忙しいのだ。
残念ながら、彼の突きはこそばゆいぐらいなので、
一向に侵入者は減らない。

2015年8月13日木曜日

13日「アリババ〜ファカラバ」

ファカラバノースパスの見所、アリババ。
かすかに谷になっていて早い流れから守られているエリアには
魚がいっぱい集まってたゆたっている。

奥に進むと岩陰から大きなナポが。
サメの通りすぎるぞ。

2016年2月下旬、ファカラバ日本人ガイド対応ツアーはすでに販売中!

2015年8月12日水曜日

12日「アカヒメジ、ぶわっ」

アクアリウムの体験ダイビングにて。
水底で休んでいるアカヒメジ。
できればなにか 石の上がいいらしい。
下に並んでいる黒っぽい石は、上から見れば、
I Love BORAとなっている。

2015年8月11日火曜日

11日「アオノメハタ」

こちら、怖がりでなかなか映像に撮らせてくれません。

2015年8月9日日曜日

9日「旋回レモン」

まずは初めてのレモンシャークに
興奮するダイバー。
あ、戻ってきたぞ。

そしてまた戻ってきたぞ。
写真撮れ撮れ。
同じところを大きく旋回しては、戻ってくるレモン。
何が気になる?
最後はかなり接近。
餌付けもしてないのに、こういう旋回は珍しい。
どうした、レモン。

見ての通り、かなり近寄ってはくるけれども
ある距離以上は向こうが嫌がって離れていく。
ボラボラでのサメとのダイビングは怖がらなくても大丈夫!

2015年8月8日土曜日

8日「初一人泳ぎ!」

奥様がダイビング初体験!
しばらく手をつないで一緒に泳いで、
力が抜けてきたころ。
さあ、一人で泳いでみよう!

姿勢、フィンキックきれい、
肺を使っての浮力調整もばっちり!
すばらしい!

2015年8月7日金曜日

7日「最高の澄み」

マティラの3段グラデーションは、
本日最高の澄み。
下のサンゴがくっきりと見える。
光の輪の文様のゆらめきもはっきりと。

2015年8月6日木曜日

6日「今日の体験」

アクアリウムにて。
今日もたくさんのお魚に囲まれて。
ご主人は一応ダイバー。
奥様初めてのダイブだけど、上手に泳いでます!
陸上ではありえない不思議な景観に囲まれて
ご満悦!


2015年8月5日水曜日

5日「海からの贈り物?」

ん???
こ、これは?
目が点になる体験ダイバー。
ひ、拾っていいのかな?

いいのです。
これはお二人への海からの贈り物!


2015年8月3日月曜日

3日「マダラトビエイ群れと大接近の幸運」

今日のマダラトビエイはあまりダイバーを気にせず、
目の前をゆうゆうと群れで泳いでいる。
(それでも、岩陰に息を潜めてじっと見ているのだけど。)
毎度この統率された団体行動はなんだろう?
特にリーダー的なのがいるわけでもないのだ。
(先頭はつねに変わる)

一人のダイバーの方には大接近!
泡はあかんよ。


2015年8月2日日曜日

2日「ハンター」

優雅にたゆたうノコギリダイが一斉に下降、
岩陰に隠れたら、
そこには海のギャング、カスミアジの登場。

2015年8月1日土曜日

1日「ノコギリダイを挟んで」

うまくノコギリダイを挟んだポジションに来て、
いい絵が撮れた!