2015年9月30日水曜日

30日「カメサンゴと黒蝶貝」

前にも紹介したカメサンゴ。
角度によっては大きなカメに見えるんだよね。
綺麗な円形のサンゴにちかよると、
綺麗な青いデバスズメダイとかが泳いでる。
光も差し込んで是非ツーショット。

アナウは黒蝶貝もたくさん。
特にここには大きいのが見易い角度で密集している。
近づくいて水の動きを感知するとすぐに
口を閉じてしまうので、
そ〜っと近づくこと。

2015年9月29日火曜日

29日「エンペラー食事中」

タラコくちびるかつデカ口のエンペラーフィッシュ。
何か食べてたのかな?
他の魚も気にして周りに集まってたね。

今日のお客様。
はじめはおっかなびっくりだったけど、
無事生還!
満足の笑顔です。

2015年9月28日月曜日

28日「エイよじよじ」

体験ダイビング、アクアリウムにて。
終了間際にエイ発見。
ダイバーが近づいてきてびっくりしたのか、
サンゴの上をよじよじ。

2015年9月27日日曜日

27日「うつぼだ」

コーラルガーデンにて。
体験ダイビング中、大きなウツボに遭遇。
おおウツボだウツボだ。
いやいや、彼女、砂はかけてあげないで。





2015年9月26日土曜日

26日「イソギンチャクに触ってみよう」

コーラルガーデンでの人気者はやっぱりニモ。
ニモはイソギンチャクに住んでるよね。
イソギンチャクは英語でAnimone。
ニモの名前はここから来てるんだね〜
ニモもかわいいけど、
その住処のイソギンチャクも立派な生き物なのだ。
刺胞動物なので、触手に触れれば刺されてしまう可能性もあるが、
優しく触ると結構大丈夫。
先が尖ってきたら注意なのだ。
ちなみに裏のピンクのところは刺されない。
天の羽衣の感触ってこんなのかも、
と思わせるような、なんとも言えない触感なのだ。


2015年9月25日金曜日

25日「アナウで体験ダイビング!」

アナウはマンタが見られるポイント。
しかし、マンタだけじゃない!
サンゴの群生がすごくて、この通りお魚の群れも!

2015年9月24日木曜日

24日「雑誌ラ・スクーバでボラボラ紹介!」

マリンダイビングの季刊誌、「ラ・スクーバ」が
9月24日に発売されました。
今回はボラボラが紹介されています。
ヒロダイブボラボラも協力させていただきました。
是非ご覧くださいね!

http://www.marinediving.com/books/1509_lascuba/index.shtml

2015年9月15日火曜日

15日「無心に食べるカメ」

むしゃむしゃむしゃむしゃ。
お食事を邪魔しないように、そ〜っとそ〜っと。

今日のお客様。
ファンダイブのお客様と・・・


体験ダイビングのお客様。
修了書といっしょに。

また遊びに来てくださいね!


2015年9月14日月曜日

14日「突進すだれ」

普通魚たちはダイバーを怖がるので、
見る姿はせいぜい横からか、逃げていく後姿であることが多い。
ボラボラの魚たちはむしろダイバーを待ちかねているので、
このように真正面からこちらに突進してきて、
その正面顔を見せてくれる。
それにしてもすごい勢いである。

今日のお客様。
ありがとうございました!

2015年9月13日日曜日

13日「棚から泡」

リーフは気が遠くなるような長い時間をかけて、
サンゴが作り出した巨大な建造物。
岩石ではなくて、大気から海に溶け込んだ二酸化炭素を体に取り込み、
自身の体の石灰質に使う。
生きている時から、お互いに接着して巨大なコロニーを形成し、
本体が死んでしまっても、骨である石灰質が残る。
その硬い地質の上に、また新しいサンゴが着床し、
太陽の光を求めて上に上に、横に横にどんどんと成長していき、
地形となったものがサンゴ礁。

石灰質は柔らかく、他の生物が穴を掘ってなかに住みついたり、
水の動きで浸食されたり、地形はどんどんと複雑になり、
生き物の格好の隠れ家、住処を提供する。

見た目にはわからないが、そこここに小さな穴があるので、
サンゴ礁のトンネルの下を通ると、
ダイバーの泡は、その穴を通り抜け、上に上がってくるのだ。
空気のカーテンが現れる。

2015年9月10日木曜日

10日「今日の体験〜サメと一緒」

体験ダイビングでもがっつり潜りたいというリクエストもしばしば。
そういういときは浅いところで潜ったあと、
外洋で潜るという選択もありなのだ。

外洋でもサメは比較的浅いところにいるから、
体験で十分楽しめる。
小さなツマグロと迫力の2m級レモンシャークとの
幸運のツーショット!

2015年9月9日水曜日

9日「黒真珠の貝、黒蝶貝」

アナウの奥のほうに黒蝶貝が並んでいるポイントがある。
なかなか繊細で近づいて微かな水流で口を閉じてしまう。

ゆっくり近づくと、閉じてしまう前に、
唇を「むー」と閉じるように反閉じに。

アナウには実はけっこうあちこちにある。
サンゴの下とかに隠れているから探してみよう!

2015年9月8日火曜日

8日「アクアリウムの景色、サンゴの小道」

魚が集まるサンゴの切れ目を抜けると、
目の前にまた違った景色が現れる。
こんな幻想的な空間に身を置いてみよう。
気持ちいい!

今日のお客様。
またいつか!!

2015年9月7日月曜日

7日「光の中からツマグロ」

かっこいい・・・

午後のファンダイブでタプー(サメポイント)で潜る。
午前より人が少なく、サメが堪能できる。
少し傾きかけた日の光が入り込んで、
幻想的な印象になる。

午後の体験ダイビングは月曜催行!

2015年9月6日日曜日

6日「今日のI♡BORA」

アクアリウムの体験ダイビングは間違いなく楽しくいい思い出に!

2015年9月5日土曜日

5日「後ろからドッキリ!」

ニモとイソギンチャクと遊んでいる二人の背後から大きな影。

正体はオニカマス。
それもかなりの大物。
最近コーラルガーデンに住み着いている彼。
お魚がたくさん集まってにぎやかなところが気になるらしく、
しかし小心者の彼は近付き過ぎず、ちょっと離れたところを
うろうろしている。

外洋で群れで回遊するオニカマス。
ここはラグーンの浅瀬。
引退した隠居さん?

2015年9月4日金曜日

4日「今日のコーラルガーデン」

澄み切ったコーラルガーデンでお魚と戯れる体験ダイビング!

べた凪のコーラルガーデン。
下から見ると空がそのまま見えてしまう。


2015年9月3日木曜日

3日「カメサンゴ」

アナウのエントリーポイントにあるサンゴ。
角度によってはカメさんに見えへん?
かわええ〜〜

2015年9月2日水曜日

2日「今日の♡イン」

アクアリウムの体験ダイビング!
二人で♡イン!

そして I♡BORA !

2015年9月1日火曜日

1日「大きなウツボとおやつ」

体験ダイビングでよく潜る、コーラルガーデンには
ボラボラ一大きなウツボが住んでいる。
大きい体なのにダイバーが近づくと穴の中に隠れてしまう
小心者。



でもおやつは別♡
体をみんなにさらけ出しても、貰うものはもらうんだー。

っていうか、お魚たち寄りすぎ〜〜、
私のおやつよお、あんたらうざい〜〜!!